カップウィズハンドルで大儲け!?オニールの成長株発掘法

株式投資

皆さんはカップウィズハンドルをご存知でしょうか

これを見つければ倍以上に株価が上がると言われる

とても有名なチャートパターンです


では見ていきましょう

カップウィズハンドルとは

カップウィズハンドルとはこんな感じです

取手のついたカップに見えることから

この名前がつきました


言葉で説明すると

  1. 横ばいの値動きが続く
  2. 一旦下落して、横ばいの価格付近まで戻ったところで再度下落
  3. 横ばいの価格を上抜けたところで一気に上昇していく

ということになります

なぜ起こるのか

カップウィズハンドルはなぜ起こるかというと

まず横ばいになっているとこですが

これは売りと買いが拮抗している段階です


しかし横ばいの段階で買った人は

心理的に株価が下がっても売れません


これにより株価は下がり始め

そして売りすぎと考えられ始めると

株価が上昇してきます


横ばいのラインまで上がったら

横ばいの時の保持者が損切り利確のため売り

もう一度下がってしまいます


そしてもう一度横ばいのラインを超えると

株価は急速に上がり始めるのです


つまり横ばいのラインが上値抵抗線になっているわけですね

まとめ

いかがだったでしょうか


このカップウィズハンドルですが

一番の買いポイントは横ばいのラインを超えたあたり

急上昇する直前です


またきちんとした形でないと

思い通りにならない場合があります

横ばいのラインを超えてから買うことをおすすめします


実際のチャートを見て学びたいなら

オニールの成長株発掘法がおすすめです

CAN-SLIM投資法の全てが載っていますので

是非読んでみてください


ではありがとうございました


Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました